女性

年齢とともにお肌ケア

毛穴とたるみを改善

女性

年齢を重ねると共に、お肌の悩みは増えますが、その中でも毛穴とたるみの悩みは大きいです。 毛穴が目立ってしまう原因は、古い角質と皮脂が混ざってしまうことです。だからと言ってゴシゴシ洗うと、ますます皮脂が分泌されてしまいます。 たるみは、皮膚の中にあるコラーゲンが減少することで、重力に逆らえずに下に垂れてしまうことが原因です。 毛穴とたるみを一度に改善できる方法が、温度差を利用したケアです。 あたためたタオルと、冷たいタオルを交互に肌の上にのせる方法です。 コラーゲンが多く分泌されるようになるので、たるみに効果があります。 更に、あたたかい刺激で毛穴が開き、汚れが外に排出された後に、冷たい刺激が毛穴を小さくさせます。

たるみ毛穴を放置するのは危険

毛穴が目立つ原因は皮脂の過剰な分泌やにきび跡、さらに肌のたるみです。 大人に女性に多いたるみ毛穴は、年齢を重ねたことや肌の水分が不足することで縦方向に毛穴が伸びてしまい、雫のように開くことで目立たせてしまいます。たるみ毛穴が多く現れることで、最終的にはそれらが連結して繋がりシワのように見えるようになります。 たるみは加齢並びに紫外線ケア不足が主な原因ですが、一度広がってしまった毛穴を物理的に小さくすることは化粧品や肌ケアではできず、目立たないようにします。保湿能力に高い化粧品や、肌の弾力の元となるコラーゲンやヒアルロン酸を食べ物やサプリで積極的に摂取するようにします。 また、肌に新陳代謝を活発にしターンオーバーをよくするため、運動などで血行を良くすることも重要です。医療機関でのフォトフェイシャルやビタミン剤点滴も有効です。